トップページ


なんでもQ&A


最新の書き込み 過去ログ(651-699) 過去ログ(601-650) 過去ログ(551-599) 過去ログ(501-550) 過去ログ(451-500) 過去ログ(401-450) 過去ログ(351-400) 過去ログ(301-350) 過去ログ(251-300) 過去ログ(201-250) 過去ログ(151-200) 過去ログ(101-150) 過去ログ(51-100) 過去ログ(1-50)

0100 田口ヒロミ 様
投稿日
2001/12/17(Mon) 11:12:47

はじめまして。
上司からの指示を受けまして、今年の東京都の紫外線量を調べております。
もしも、貴社でデータを持っておられましたら拝見させて頂きたく思います。
月ごとの平均紫外線量を教えて頂ければと思うのですが・・・。
よろしくお願い致します。

シプロ化成より
誠に申し訳ございませんがご依頼の様なデータは持ち合わせて
おりません。

0099 志水英治 様
投稿日
2001/12/11(Tue) 14:31:54

二回目の質問ですがよろしくお願いします。
ポリプロピレンの再生原料の酸化防止剤がフェノール系かそうでないか
分かる方法はありませんか。

シプロ化成より
基本的にはフェノール系であると想像できますが、
詳細はPPのサンプルを入手し、抽出定性するしかないと
考えます。

0098 潟潟ウサン 様
投稿日
2001/12/10(Mon) 14:30:42

弊社は半田ごてで半田付けをする作業をしていますが、コテさきが酸化して
交換を頻繁に行わなければなりません。コテの寿命を長くする製品はありませんか?

シプロ化成より
半田ごての材質を調べていただき、その金属に効果がある防錆剤処理
をしてみてはいかがでしょうか。

0097 志水英治 様
投稿日
2001/12/7(Fri) 11:11:19

はじめまして。宜しくお願いします。
ポリプロピレン製のハンガーで服が黄色くなったり、ポリ袋で服が
黄色くなったりするのは、樹脂に含まれる酸化防止剤と大気中の
酸化窒素ガスとの反応によるものだと聞きますが、この現象が起こ
るのは、酸化防止剤の量、酸化窒素ガスの濃度、温度、湿度、時間
などの何がそろうと発生するとおもわれますか。又、この色付の
問題を防止することができますか。それと、色がつく樹脂とつか
ない樹脂を見分ける方法があれば教えてください。

シプロ化成より
PP製の製品で黄色く変色するのはNOxガスによるフェノール系
酸化防止剤の酸化と考えます。
また、フェノール系酸化防止剤のNOxガスによる酸化条件はご記入の
すべての条件に関係していると思われます。
色が付く樹脂を簡単に見分ける方法は難しいと思われます。少なくとも
その樹脂に添加されている添加剤の詳細を知る必要があると考えます。

0096 高橋 様
投稿日
2001/11/28(Wed) 13:07:34

はじめまして
 リード線(銅より線)に付いた緑青を除去したいのですが
良い方法が有りましたらご教示下さい。
リード線サイズは38mm2です。 現状はヨリ線の中に緑青が
入り込んでしまいなかなか取れません。
宜しくお願い致します。

シプロ化成より
銅及び銅合金の防錆は弊社防錆剤シーテックで処理して頂くと
効果があると思われます。
処理方法等の技術資料がありますので資料請求の項目より
お問い合わせ下さい。技術資料を送付させていただきます。

0095 高橋義明 様
投稿日
2001/11/26(Mon) 15:38:53

当社は水産廃棄物リサイクル施設(ホタテ内蔵、鮭の頭等から
有毒物質を抜き、肥飼料として再生する施設)を納めております。
再生した肥飼料は脂が多いため、稀ではありますが、自然発火する
ことがあります。自然発火を防ぐため、肥飼料には酸化防止剤を均等
に撒く必要があります。
そこでお客様から
@どのような酸化防止剤がよいのか
A肥飼料10キログラム当り何グラム撒けばよいのか。
何グラム撒けば自然発火防止義務を果たしたいえ
るのでしょうか?
との質問をいただいております。
御手数ながら何卒ご回答下さいますようお願いします。

シプロ化成より
弊社酸化防止剤は主に樹脂等に添加するものです。
従って肥飼料等に関する知見はありません。

0094 後藤 様
投稿日
2001/11/26(Mon) 09:48:10

初めまして。なにぶん素人のため教えて下さい。
当社で使用している、EVA樹脂材のホース(白と水色)が、赤っぽく
変色してしまいました。しかし、外に出しておくと1日でもとの色にも
どるのですが、なぜこのようなことがおきるのでしょうか?
そのホースは、同一の梱包にてダンボール箱内にビニール袋等が同梱
されていますが、それらの使用している酸化防止剤が反応しての現象
では?との助言もあったのですが、確証が取れません。再現試験をし
たいのですが、その方法についても教えていただきたいのですが、よ
ろしくお願いします。

シプロ化成より
EVA樹脂あるいはビニール袋等に使用されているフェノール系
酸化防止剤の酸化によるものと推察されます。
BHT(酸化防止剤)を例に説明しますと、酸化されキノンメチド
を生成し更に二量化し、暗褐色であるスチルベンキノンを生成します。
このスチルベンキノンは太陽光によって無色の化合物である
ジフェニルエタン化合物に変化する事が知られています。
再現試験としては、BHTのようなフェノール系酸化防止剤を
NOxガスで曝露し、着色生成物を太陽光に当てることで確認できる
と思います。

0093 平野順一 様
投稿日
2001/11/20(Tue) 17:51:18

Ni-Pメッキに対する防錆剤について教えてください。

一般的な防錆剤について、基本的な勉強をしたのですが、
@酸化皮膜形成型 ( モリブデン酸塩、亜硝酸塩、クロム酸塩 等 )
A沈殿皮膜形成型 ( 亜鉛塩等 )
B吸着皮膜形成型 ( アミン類、カルボン酸酸塩、ベンゾトリアゾール 等)
と分けられるとあります。

まず、それぞれのカテゴリで、Ni-Pメッキに対して特に強い防錆作用があるとされる化学物質は具体的にどのようなものがあるのでしょうか?
特に酸化皮膜形成型について、上記以外について教えていただけるとありがたいです。
また、防錆作用があるかどうかを簡易的にテストする方法についても教えていただけると助かります。

以上、突然で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。


シプロ化成より
弊社はベンゾトリアゾール系の防錆剤しか扱っておりません。
従ってご質問の内容における知見はありません。

0092 木村吉一 様
投稿日
2001/11/16(Fri) 22:41:23

質問させていただきます 
新しい製品を作ろうとしていますが、主要部品の結束バンドの耐久性に
問題があり頭を抱えています 66ナイロンの耐侯グレードで結束バンド
が市販されていますが そのメーカーに聞きますと屋外で何年ももつもの
ではないと言われました 良い添加剤があればお教えください。

シプロ化成より
ポリアミド用酸化防止剤としては銅塩、アミン系、ヒンダードフェノール系
の3種類があります。銅、アミン系は耐熱性に優れますが着色します。一方
フェノール系は非着色性ですが耐熱に関しては劣ります。
この着色防止にはリン系酸化防止剤を添加すると効果があります。
また、66ナイロンに関しては吸湿性があるため耐候性の改良が難しいと
言われていますが、一般的にUVAとHALSの併用で安定化されます。

0091 くが 様
投稿日
2001/11/6(Tue) 18:44:42

こんにちわ。食品の個人輸入をしようと思っているものです。
レモン果汁に”E224”という(国際規格?)記号の酸化防止剤が入っていると
メーカーから言われたのですが、種類によって輸入期制があったりするのでしょうか?
日本で大丈夫な酸化防止剤かどうか調べたいのですが・・・
お知恵を拝借したいのです。何卒宜しくお願いいたします。

シプロ化成より
誠に申し訳ございませんが、食品用酸化防止剤に関しての
知見はほとんどありません。

0090 高橋 まどか 様
投稿日
2001/11/5(Mon) 17:17:26

もうひとつ質問させてください。
魚類、肉類、惣菜類の場合に使う場合も、
同じようにレクチャーを、お願いします。

よろしくお願い申し上げます。

シプロ化成より
弊社は樹脂、塗料等の光及び酸化劣化を防止する添加剤を
製造販売している会社です。
下記の通り食物等に関する知見はほとんどありません。

0089 高橋まどか 様
投稿日
2001/11/5(Mon) 16:58:21

初めまして
野菜などの発送をする際に2〜3日活き活きと
保てるように活性炭を入れるといいと言われて
方々問い合わせてみたのですがわからないとおっしゃられて
脱酸素剤、酸化防止剤などありますが
何が良いのか教えてください、入手方法も
教えてくださるとうれしいです。

シプロ化成より
果実が完熟する原因の一つにはエチレンガスの影響が大きいと
言われています。
エチレンガスは果実の熟成を促進し、熟した果実はエチレンガス
を生成します。
従って野菜等を新鮮なまま保存するには酸化防止剤だけでは不十分
であると思われます。
誠に申し訳ございませんが詳細に関しては弊社ではわかりかねます。
専門機関にお問い合わせしてはいかがでしょうか。

0088 大平典弘 様
投稿日
2001/10/26(Fri) 09:00:20

初めまして。
化学品メーカーに勤務する者です。
以下の質問への回答、宜しくお願いします。

高温安定性のある、酸化防止剤を探しています。
使用温度は、約200℃です。
酸化防止剤自身着色しないもので、良いものがあればお教え下さい。

                        以上 

シプロ化成より
BHTのような低分子量タイプを除けば殆どの酸化防止剤
は200℃位では安定です。
通常DTAデータの減量開始温度が目安になります。
酸化防止剤にはフェノール系、アミン系の一次酸化防止剤の
他に相乗剤として作用するリン系、イオウ系の二次酸化防止剤
があります。
着色の点では一般的にアミン系以外は問題ないと思われます。

0087 植村和彦 様
投稿日
2001/10/15(Mon) 22:24:26

 ガシュマルアザミウマ(アザミウマ類)が時折大量発生
して困っています 体長1o程度の小さな虫ですが、体の
隅々にまで入り込んでかゆいしくすぐったいし非常に不快
です、そんな折り その防除策などを調べていましたら
近紫外線カットフィルムの使用(これは、ビニールハウス
に対しての使用を前提とした方法)が記載されているページ
を見つけました、多分 アザミウマ類が近紫外線を見て行動
しているものと推測します。人間への襲来を避けるために
衣服などへ紫外線をカット(吸収)するスプレーとかを
かけても大丈夫でしょうか?また、近紫外線もカットでき
ますか?。

シプロ化成より
弊社は樹脂及び化粧品等に入れる紫外線吸収剤を
製造販売しているメーカーです。
従って紫外線をカットするスプレーがどんなもので
どのようなUVAが使用されているかがわかりません。
誠に申し訳ございませんがUVAをカットするスプレー
メーカーに問い合わせして下さい。

0086 寺田憲正 様
投稿日
2001/10/14(Sun) 13:33:20

はじめましてオーダーシャツの綿ずこれくしょんの寺田と言います。
UVカットについて調べています。
よく衣服の選択するとき濃色(黒など)の生地のほうが紫外線を透さないと聞きますが
その根拠や、メカニズム、色による違いなのか、濃度によるものなのか
ご存知でしたらお教えください。

シプロ化成より
色とUVAの関係はかなり複雑であると思われますが、
以前このコーナーの0033で少し触れていますので
参考にして下さい。

0085 石川雅代 様
投稿日
2001/10/12(Fri) 23:20:11

紫外線吸収剤はどのような化合物が使われているのか?紫外線との関係を教えてください。

シプロ化成より
紫外線吸収剤の種類及び特性は各種多いためこのコーナー
で具体的に説明しにくいと考えます。
ホームページ資料請求又は問い合わせの項目より連絡いただ
ければ一連の資料をご送付致します。

0084 蟹江昭子 様
投稿日
2001/10/4(Thu) 11:25:56

友人に浄水器を勧めた際に、水道水にオルルトリジン溶液を垂らし、
黄色くなったところにお茶の葉を入れ、透明になったことを「水道水に
入ってる塩素がビタミンCと中和している」と説明しました。しかし
「オルルトリジン自体が反応しているから、VCは関係ない」と訳の
わからないことを言われて困っています。本人いわく本で見たそうです。
そこでお願いです。「塩素は水と反応し、次亜塩素酸と塩酸を生じる」
ということまでは化学式もわかっています。そこにアスコルビン酸が
加わったときにどう中和されるかを教えてください。オルルトリジンが
反応に関与しているのかどうかもお願いします。
サギ呼ばわりの汚名を晴らしたいんです。駆け込み寺みたいに頼る事を
お許しください。よろしくお願いします。


シプロ化成より
水に塩素ガスを吹き込むと一部次亜塩素酸が生成します。
オルソトルイジンはこの次亜塩素酸の有効塩素を感知して
黄色に呈色します。
この液にお茶の葉を入れるとお茶の葉に多量に含まれている
ビタミンCと次亜塩素酸が反応した結果次亜塩素酸がなくな
り呈色しなくなったものと考えられます。
従ってこの反応は酸、アルカリの中和反応でなく、次亜塩素酸
(酸化剤)とビタミンC(還元剤)の酸化・還元反応です。
次亜塩素酸 + ビタミンC(アスコルビン酸)
    → デヒドロアスコルビン酸 + 塩酸 + 水

0083 ユニカス 様
投稿日
2001/10/1(Mon) 16:06:17

お尋ねします。
プレジャーボートの燃料フイルター(ガソリン)に透明ナイロンを
使用しています。
完全な屋外暴露ではありませんが、紫外線によるナイロンの劣化が
起こっています。
UVをする場合にはスプレーみたいなもので、何かよいものはありますか

シプロ化成より
弊社の紫外線吸収剤は樹脂及び繊維等の製造時に
添加し使用するものです。
従ってスプレー等で直接塗布する製品に関する
知見はありません。

0082 山本 様
投稿日
2001/9/27(Thu) 10:58:11

貴社の製品の効果が有効な温度範囲を教えてください。最高どのくらいの温度まで使用可能なのですか?

シプロ化成より
製品の種類により差はありますが、最高は400℃位です。

0081 塚本茂 様
投稿日
2001/9/20(Thu) 14:42:34

はじめまして。私は建築関連の仕事をしており、現在外壁材のジョイン
ト部の目地材を開発しています。つきましてはこの外壁の目地材が紫外
線劣化して茶色く変色してしまうことがわかり、対応策を検討していま
す。材質は軟質塩ビですが、UVAを混入することは可能でしょうか?
また、その効果はどのようなものが期待できるのでしょうか?恐れ入り
ますが教えてください。

シプロ化成より
塩ビには多種の添加剤を使用しますが、紫外線劣化に対して
はUVAを使用するのが一般的です。
効果は紫外線による劣化及び変色等を防ぎます。

0080 御木本製薬竃リ津井 様
投稿日
2001/9/19(Wed) 10:27:49

化粧品原料ヒノキチオール(Hinokitiol:C10H12O2)を配合した
内容物を充填する被包材:PETPブロー成形品の原材料に配合出来る
光りによるヒノキチオール有効成分の劣化を防御できる極めて有効性が
優れている紫外線吸収剤はありますか?

シプロ化成より
誠に申し訳ございませんが、ヒノキチオールの
有効成分が劣化する波長がわかりませんので
的確なお答えができません。

0079 金子 様
投稿日
2001/9/18(Tue) 04:05:45

大学で蛍光色素を使用しているのですが、
358nmで励起した時の色素の蛍光スペクトルピーク
が460nmでした。この時の蛍光の色は、何色になるのでしょうか?
突然ですが、分かりましたら解答お願いします。
また、波長の長さによる蛍光の色を詳しく教えて頂けたら幸いです。

シプロ化成より
400nm〜800nm(可視線)の色は下記です。
400   500   600   700   800
  紫  青  緑 黄  橙  赤 とび
  黄  橙  赤 紫  青 青緑 緑
下段は透過光

460nmは紫色です。

0078 米山 昌志 様
投稿日
2001/8/16(Thu) 12:37:47

benzortiazoleが防錆剤として機能する有功濃度は最少で何%くらい
なのでしょうか?
用途は手術器具の防錆で中性のpHを狙っています。

シプロ化成より
用途により添加量は違いますが、一般的に金属製品には
0.5〜1.0%程度の添加量が必要であると思われます。

0077 安田 様
投稿日
2001/8/7(Tue) 10:29:07

トンネル内においたステンレス板についた錆にかんして調べています。
その錆を調べましたら、Na・Cl・K・S・Oが多く検出されました。
この5ヶがなぜ錆びを促しているのでしょうか。それぞれの原子に
ついて錆び促進の理由を教えて下さい。

シプロ化成より
一般的に錆とは金属が酸素や水と反応して表面に生成
した酸化物及び水酸化物が混合して存在するもで、これに
二酸化炭素及び二酸化硫黄が反応し炭酸塩あるいは硫酸塩
などが含まれまれる事があります。
従って、錆びのまわりに上記原子があることは理解できます
し、それが促進の理由とも考えられます。

0076 なお 様
投稿日
2001/8/3(Fri) 11:01:50

蛍光灯の波長を教えてください。
また、タンパク質が分解する波長というのはどのくらいですか?

シプロ化成より
通常蛍光灯の波長は330nm以上の光を発しており、一般的な
蛍光灯は360〜370nm及び420〜430nmの光を強く
発しています。
タンパク質の分解波長に関しては知見がありません。

0074 和田広之 様
投稿日
2001/8/2(Thu) 17:45:53

緑青の発生を防ぐ方法を教えて下さい。
水中で真鍮のワイヤに電気を流しています。
水に接しているところのあちらこちらで緑青の硬い膜が出来てしまいます。

シプロ化成より
対策として真鍮のワイヤを防錆処理する方法と水に防錆剤
を添加しておく方法と2種類考えられます。
両方とも緑青を防ぐことは出来ると思いますが、電気的に
どのような影響が出るのかがわかりません。
一度防錆剤を使用し実験をしてみてはいかがかと思います。

0073 桶屋 様
投稿日
2001/7/28(Sat) 17:13:48

初めまして。私はポリオレフイン繊維を製造するメーカーの営業担当ですが、酸化防止剤と黄変についてお尋ね致します。
よくPP樹脂で黄変する要因として、酸化防止剤と耐光剤が原因とされますが、どんなメカニズムで反応がおきるのでしょうか?また、その特定要因物質を除去するだけで防げるのでしょうか?教えてください。

シプロ化成より
添加された酸化防止剤、特にはフェノール系酸化防止剤が酸化され、
キノンメチド化合物経由、二量化不均化反応によりスチルベンキノン
化合物を生成するメカニズムが考えられます。
この酸化反応を促進する要因の一つにNOxガスがあります。
耐光剤の内HALSが存在するとこの酸化反応を促進しますが、UVA
は関与しないと考えられます。
これらの対策として、リン系酸化防止剤の添加が有効であると言われています。

0072 中村 様
投稿日
2001/7/23(Mon) 16:33:39

銅に対する防錆効果を得るのに、
ベンゾトリアゾール以外のものがありましたら
教えてください。

シプロ化成より
詳細な構造式等は省略いたしますが、トリルトリアゾール系、
イミダゾール系、脂肪酸エステル、ジアルキルチアジアゾール
等があるようです。

0071 田部徹 様
投稿日
2001/7/21(Sat) 14:19:45

高分子に対する酸化防止剤とUV吸収剤の作用機構を教えてください

シプロ化成より
酸化防止剤は熱劣化及び熱酸化劣化、UV吸収剤は光酸化劣化
と劣化因子は異なりますが、作用機構はどちらもラジカル連鎖
禁止剤として働きます。
酸化防止剤は、主にラジカル連鎖禁止剤(一次酸化防止剤)と
過酸化物分解剤(二次酸化防止剤)に大別され、UV吸収剤は
紫外線吸収剤、クエンチャー、HALSに大別されます。
各作用機構の簡単な技術資料がありますのでお問い合せ下さい。

0070 mo-u 様
投稿日
2001/7/16(Mon) 15:16:32

樹脂用紫外線吸収剤に関して。
高分子の種類と吸収剤の関係、構造と特徴について教えていただきたいのですが。

シプロ化成より
紫外線吸収剤(光安定剤)にはベンゾトリアゾール系、
ベンゾフェノン系、サリシレート系、シアノアクリレート系、
トリアジン系、HALS系、その他等かなり種類が多くそれぞれ
の構造及び特徴をこの欄で記載するのは難しいと考えます。
簡単に紹介している技術資料がありますのでご連絡下さい。

0069 北村 稔 様
投稿日
2001/7/16(Mon) 02:07:15

ベンゾトリアゾールの銅の防錆効果のメカニズム及びベンゾトリアゾールを銅表面からの除去法について教えてください。よろしくお願いします。

シプロ化成より
ベンゾトリアゾールの防錆効果のメカニズムを簡単に説明すると
銅の表面にキレートを作り酸素との接触を防いでいます。
専門的な反応式等は技術資料がありますので、資料請求の欄に
その旨を記入しご連絡下さい。
また、銅表面よりの除去方法に関しては詳しい資料がありません。

0068 安食 沙弥香 様
投稿日
2001/7/7(Sat) 09:39:30

今学校で紫外線について調べています。身近にあるもので紫外線は計測できますか?また計測の仕方をおしえていただきたいのですが。

シプロ化成より
身近にあるもので紫外線を測定したいとの事ですが、なかなか
難しいと考えます。
専門の測定機器を使用した場合は数値で紫外線の強度が表示
出来ると考えますが、身近にあるものでは比較データしか
取れないと思われます。たとえば地下室と屋上に同じ樹脂を
同じ期間置いておき後日劣化状況を確認する方法等が考えられます。

0067 伊東 様
投稿日
2001/7/3(Tue) 21:10:32

PMMA/アクリルゴムに使用しうるUVAを探しています。
Cibaの一般的なベントリを添加してみましたが、ウェザロメーター
500時間以下で物性劣化(折り曲げによりサンプル樹脂板割れる)
が起こってしまいました。
このような樹脂系に適したUVAはありますでしょうか。
またHALSのようなものは使用しても問題く、また効果があるので
しょうか。

シプロ化成より
ベントリ系で効果がなければ一度シアノアクリレート系を
試してみてはいかがでしょうか。サンプルは無償で提供
致します。ご連絡お待ちしています。
また、HALSも効果はあると思われます。
ただし、弊社はHALSを取り扱っておりませんので、
詳細なご紹介はできません。申し訳ございません。

0066 高淵文信 様
投稿日
2001/6/30(Sat) 11:54:55

叶シ郡商店の高淵です。
メーカー名 レノバ
商品  強制錆び還元剤
を、ご存知ありませんか?

シプロ化成より
誠に申し訳ございませんが、存じ上げていません。
お役に立てず申し訳ございません。

0065 吉井 様
投稿日
2001/6/12(Tue) 21:04:00

大変恐れ入りますが、
防錆ではなく、鉄をさびさせる方法を教えていただけませんでしょうか
鉄工所から好みの鉄板をいただいてきましたが、
我が家の家具として使うのに
この鉄板の表面を味わい深くさびさせたいのです。
防錆のエキスパートは、錆のエキスパートなのだろうと思い、
ご質問させていただきました。

早く(できれば一晩で)、手軽に、身体に影響の出ないようなもので、
鉄をさびさせる方法をご教授くださいますようお願い申し上げます。

シプロ化成より
弊社は銅及び銅合金の防錆剤を製造しています。
基本的考え方は銅の表面にキレートを作り銅の
表面を酸素から遮断し錆びるのを防ぎます。
従って、弊社としては金属表面を酸素より遮断
する事を検討していますので、錆をより促進する
知見(条件)等はございません。

0064 武藤 様
投稿日
2001/6/10(Sun) 17:12:51

質問いたします。
@御社のUVAはいわゆるポリエステル樹脂、ビニルエステル樹脂に添加
あるいは重合は可能でしょうか?条件としては、添加、重合しても透明(クリヤ-)
であること。(当然樹脂の物性には影響を与えない)
A添加、重合出来た場合、樹脂の難燃性には寄与するでしょうか?

シプロ化成より
@弊社UVAをポリエステル及びビニルエステル樹脂に添加
 する事は可能です。
 UVAのグレードにもよりますが、基本的には樹脂の物性を
 変えず、透明性も維持する事はできます。
 また、重合に関しては一般的なUVAでは難しく反応性
 UVAが必要であると思われます。
A難燃性に関してははっきりとしたお答えは出来ませんが
 おそらく問題ないと考えます。
 

0063 宮本  様
投稿日
2001/6/6(Wed) 20:20:09

私の勤務先では錫、鉛、インジウムの化合物、及び、錫、鉛、ビスマスの化合物を取り扱っています。
先の2つの化合物を長期的に酸化させない酸化防止剤はありますか?
お返事をお待ちしています。

シプロ化成より
弊社の金属酸化防止剤(防錆剤)は銅及び銅合金に使用
する製品です。
従って、お問い合わせの金属に関する防錆剤の知見は
ございません。

0062 西島 陽子 様
投稿日
2001/6/5(Tue) 18:24:17

紫外線吸収剤と界面活性剤の相性について教えて下さい。反応するものがあるみたいなので。また、pHとの関係も教えて頂きたいです。

シプロ化成より
紫外線吸収剤と界面活性剤の相性の件ですが、弊社は界面活性剤
を扱っていませんのでUVAとの相性は良くわかりません。
また、pHとの関係としては、ベンゾトリアゾール系及びベンゾフェノン
系は、アルカリサイドで不安定となります。
ただし、シアノアクリレート系はアルカリサイドでも安定です。

0061 杉山 様
投稿日
2001/6/4(Mon) 23:20:18

はじめまして。 食品に含まれている酸化防止剤(亜硫酸塩)の人体に与える影響について教えていただきたいのですが。

シプロ化成より
弊社の酸化防止剤は主に樹脂等のエンジニアリングプラスチック
に添加するものです。
従って、食品に添加する酸化防止剤に関しての知見はありません。

0060 小相沢 洋介 様
投稿日
2001/6/4(Mon) 15:23:35

海外設備の防錆処理をしているものですが、防錆処理をしたにもかか
わらず、わずか二週間で赤錆等が発生していまいました。主要設備は
防錆スプレー((株)コーザイ製水置換性防錆剤ラスジェット)を十分塗布
し、全体をバリアブル梱包し、シリカゲルも同梱しています。
バリアブル梱包は破れてはいなかった。防錆剤塗布+バリアブル梱包
(シリカゲル含む)+全面木枠梱包+20ftコンテナ。これらは全て
大型設備です。以上の方法で防錆処理を行なっています。錆の発生理由
は@防錆剤の塗布量が不足A防錆剤の使用方法が間違っていた
Bシリカゲルの量が少なかったCバリアブル梱包に隙間が有り湿気が
侵入していた。といくつか考えてみたのですが、ほかに考えられる要因
や梱包方法等ありましたらアドバイスをもらえないでしょうか?

シプロ化成より
弊社の取り扱っています防錆剤は銅及び銅合金に対する
防錆剤です。
今回処理された設備の材質、さらには防錆スプレーの
内容物等の情報がわからないと何とも言えませんが、
一般的に防錆剤と言いましても、各金属用に種別されて
います。一度防錆スプレーメーカーに尋ねてみては
いかがでしょうか。

0059 和田健輔 様
投稿日
2001/6/4(Mon) 11:00:02

紫外線吸収剤bV02、703等のベンゾトリアゾール系紫外線吸収剤の安全性、毒性について、お教え下さい。

以上

シプロ化成より
弊社製品SEESORB 700番シリーズ(ベンゾトリアゾール系)
UVAは、LD50=5,000程度です。(各製品で多少差はあります)
また、701,703,704,709の各製品はPLにも登録されて
いますので、規定濃度以下であれば食品回りにも使用できます。 

0058 河ア 様
投稿日
2001/5/16(Wed) 16:53:10

はじめまして。大学のレポートで、日焼け止めについて調べています。
敏感肌用のものには「紫外線吸収剤不使用」と書かれているのを見ますがすが、
紫外線吸収剤がどのようなもので、紫外線をどのように防いでいるの
かを教えて頂きたいと思い書き込みをさせてもらいました。また、肌
への影響についても知りたいと思っております。何も知識がないので、
よろしくお願いします。

シプロ化成より
化粧品用の紫外線吸収剤としては、主に無機化学品と有機化学品とに
大別されます。
弊社は有機化学品を製造販売しています。
有機系紫外線吸収剤はその構造自身が紫外線を吸収し、分子内で熱、
リン光、蛍光などの無害なエネルギーに転換し肌、皮膚等を守ると
言われています。それに対して、無機系紫外線吸収剤は紫外線を反射
させ肌、皮膚等を守ると言われています。
肌等への影響という意味では一般的に有機化学品より無機化学品の方
が安全であると考えられていますが、現在使用されている有機系の
紫外線吸収剤は化粧品原料基準法等の基準値をみたされた化合物を
使用しています。

0057 及川 様
投稿日
2001/5/10(Thu) 21:16:57

はじめまして。
アクリル樹脂添加用の紫外線吸収剤を探しております。
特に紫外線吸収剤自体の耐久性が必要であり、金属イオンとの
反応やブリードアウトをおこさないものを望んでいます。
個人的にはシアノアクリレート系のものに着目しているのですが、
以下の事項についてお聞かせください。

@ シアノアクリレートは金属イオンに対しては安定といわれて
いますが、ラジカルに対する安定性は他の構造のUVAと
比較してどうでしょうか?

A シアノアクリレート系は一般的に分子量が低いようですが
高分子量タイプ(Mw>500)のものはありますか?

B 紫外線を吸収すると消費されてしまうものなのでしょうか?

以上、アドバイスの程よろしくお願いいたします。

シプロ化成より
@ラジカル反応に関与する水酸基を有していないので安定と考えられます。
A一般的に市販されているものはないと思います。
B基本的には消費されないと考えられています。

0056 梅島 様
投稿日
2001/5/9(Wed) 13:25:21

食品衛生の教科書を調べていたところ、”有機酸などの共力剤と併用すると酸化防止効果の効果が増す。しかし過量に用いると逆効果を示すことがある”との表現がありました。
有機酸による酸化防止メカニズムと過量で逆効果になる理由をご存じであれば教えていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

シプロ化成より
有機酸の内容が不明で回答しにくいですが、イオウとかリンを含む
化合物であれば、過酸化物分解作用があり、フェノール系とかアミン系
の一次酸化防止剤との併用で効果が増すことが考えられます。
また、過量で逆効果になる理由は、酸による分解の事を指すのではない
かと考えます。

0055 朝倉豊美 様
投稿日
2001/4/27(Fri) 12:26:03

飲料用アルミ缶(ビール,コーラ)等に印刷されている樹脂塗料(インク)の成分を教えていただければありがたいのですが
品質管理を今までに無い方法で考えています。
宜しくお願いします。

シプロ化成より
弊社は塗料及び樹脂メーカー等に紫外線吸収剤を販売しています。
従って、ご質問の樹脂塗料の成分はわかりかねます。

0054 山田 敦 様
投稿日
2001/4/26(Thu) 16:02:09

木材の日焼け止め防止について、簡便な方法を検討しております。
木材の質感を損なわないように塗料による塗膜を作らずに、貴社の紫外線吸収剤等を直接塗布又は注入することによって、効果を得ることが可能でしょうか、ご教授いただければ幸いです。

シプロ化成より
現状各塗料メーカーで木材の質感を損なわないような薄い塗膜中にUVAを
入れ込む研究が進んでいます。
ご質問のような塗膜を作らずに直接UVAだけを木材に作用させるような知見は
現在ありません。

0052 高野 様
投稿日
2001/3/1(Thu) 17:39:09

質問ですが、銅線の変色防止として、防錆剤を使用することを考えていますが、効果はどれ位なのでしょうか。
また防錆剤の寿命はどれ位でしょうか。
また銅線に塗布することで、何か問題が生じるのでしょうか。
よろしくお願いします。

シプロ化成より
銅線に防錆剤処理した時の効果及び寿命は一概にはわかりません。
たとえばどのような使用状況にあるかでもかなり違いがでてくる
と考えます。
また、銅線に塗布することでの問題点は特にないと思われます。
ご希望で有れば技術資料を送付致しますのでご連絡下さい。

0051 泉博章 様
投稿日
2001/2/22(Thu) 16:51:59

こんにちは、私は、電気メーカーに勤めているものです。
硫黄系酸化防止剤ついて質問があります。
耐熱性はどの位のものでしょうか?
また、熱による分解などする場合、SOxなどに分解する可能性は
ありますでしょうか?


シプロ化成より
構造にもよりますが、弊社SEENOX 412は250℃位までは
充分安定です。
また、分解温度にもよりますが、S原子を含むためSOxガスの生成
はあると考えます。

Q&A PAGE v2.0 SHIPRO's HOMEpage